脳波振動で脳を存分に活用しましょう


人の脳は、使い方が正しいと素晴らしい機能を発揮することができます。
脳が存分に機能できるように、普段から脳をよい状態に保っておけば、
誰でも脳を存分に活用できますし、素晴らしい成果を脳は見せてくれます。

脳を活用するために欠かせない脳波振動は、脳をどのように変えるのでしょうか? 
脳波振動を実践すると、脳のエネルギーバランスが整います。
脳のエネルギーのバランスがとれると、脳の機能が向上し、
たくさんの問題を解決してくれるようになります。

李承憲氏が脳波振動の原理を次のように説明しています。

「脳波振動で脳が統合されると、脳の外側にある大脳皮質からもっとも核心部にある脳幹に至るまで、
ひとつの情報が貫通するようになります。三つの脳に、一斉にスイッチが入り、とてつもないエネルギーを
噴き出すようになります」

李承憲氏は、脳波振動を実践して脳を統合させて
脳のエネルギーが一体化されることが大切である、
と教えてくれています。

一指 李承憲(イルチイ・スンホン)著  『脳波振動』 講談社、2009年発行、
140ページより引用