ほんとうの自信を取り戻しましょう


成功する人生のための秘訣は何でしょうか?
簡単に言えば「どうせ、私なんか……」といった悲観的な考え方をするのではなく、
「やれば、私はできる」という自信をもって行動することです。
誰にとっても共通の成功哲学なのです。

その自信の持ち方もひとつではありません。脳のどこで「私はできる」と
意識するかで大きく変わってきます。

李承憲氏がその違いを説明してくれています。

「表層意識で言う『私はできる』は、『私は、あなたよりできる』という意味です。
このような考え方が脳を混乱させるのです。それは脳に『私はできる』と
『あなたはできない』という二つの言葉が、同時に聞こえているからです。
これでは心が落ち着きません」

表層意識で自信を持つだけではなく、脳幹の自信を取り戻すことで、
「あなたよりできる」という差別的な考え方はなくなり、
「私たちみんなができる」と考えることができるのです。

李承憲氏の言葉を参考に、「私たちみんなができる」という本質的な自信を取り戻すことが、
いちばんの成功哲学となるのです。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)著  『脳波振動』 講談社、2009年発行、
103ページより引用