大きな満足感や達成感に満ちた人生を手に入れるために


春は、入学や入社、転職や異動といった人生の変わり目が集中する季節でもあります。
それを好機として、これまでとは変わった自分になりたいと思う人も
たくさんいるようです。
それまでの人生で手に入らなかった満足感や達成感を、
年度の変わり目等を機に目指そうとすることも悪いものではありません。
ぜひ目的を叶えていただきたいものです。

ところで、そのためには何も特別なことが必要なのではありません。
誰でも自分を変えていける力を持って生まれてきます。
そのことを悟り、自分がどうなっていきたいのかを強く意識することで、
大きな満足感や達成感に満ちた人生を手に入れることが可能となるのです。

李承憲氏は端的に書いています。

「人間は誰でも魂を持っている。これを読んでいるあなたの胸のなかにも、
純粋で生命力に溢れる魂が宿っているのである」

李承憲氏は簡潔な文章で、どんな人の中にも可能性が備わっていて、
そのことを悟り、実践することを推奨しています。
自分の人生を満足できるものに変えていきましょう。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)著  『悟りの哲学』 ビジネス社、2006年発行、31ページより引用