脳をトレーニングすることで、新たな自分に向き合えます


人間には無限の可能性があるといわれています。
特に人間の脳には、まだはかり知れない能力が潜んでいると考えられています。
脳の持つ能力を今以上に引きだすことも、トレーニングによって可能となります。
脳を柔軟に保つ努力をすると、それまでは出てこなかった考えも生まれてきます。
気づかなかった新しい自分を発見することができるようになるのです。

李承憲氏も、その点について次のように説明しています。

「あなたの脳が柔軟になれば、悪い考えを頭の中から消すことができます。
以前は考えてもいなかったことを脳が考え始めると、これまでは一度も
したことのないことを行うようになります。すると、以前は決してなれなかった
状態になることができます。あなたは勇敢で、有能で活力と自信に溢れ、
結果的に人生の主人となった自分と向き合うようになるでしょう」

李承憲氏は、脳の柔軟性を育てることで、人生をもっと自信を持って生きて行けると
教えてくれています。
李承憲氏の言葉を参考にして脳のトレーニングをしてみましょう。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)著  『脳がわかると人生は変わる』 ビジネス社、
2007年発行、153ページより引用