脳トレーニングを続けて脳を元気に保ちましょう


「脳細胞が年齢とともに減っていくのは事実ですが、全体量は常に充分であるため、脳細胞が減るからといって、脳機能が低下するとは限りません。また、年をとったから、脳機能が低下するわけでもありません。思考の回路が硬くなるため、脳機能が低下するだけなのです」

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)著  『脳波振動』 
講談社、2009年発行、31ページより引用

「従来は、脳細胞が一回死ねば、二度と再生しないと言われていましたが、最近の研究では、一部の脳細胞は再生が可能だと言われています。つまり、人間の脳は継続的に創造されているということです」

李承憲氏が加齢と脳の関係について、以上のように説明しています。

李承憲氏の言葉からもわかりますが、
年齢とともに脳が衰えていくわけではありません。
脳波振動のような適切な脳トレーニングを実施し、
思考回路が柔軟であれば、脳機能の低下を防ぐことができます。

脳が活発であることは、身体の機能や外見の若々しさを保つ上でも大切です。
正しい脳トレーニングのやり方を身につけて、脳をいつまでも元気に保ちましょう。