私たちは誰でも悟ることができます


意識していない人が多いかもしれませんが、
私たちは大きな可能性に恵まれています。
私たちのひとりひとりに、私たち人類の運命を
変えていくことができる可能性が与えられているということです。

体のなかに流れている気エネルギーを通じて、
私たちは「一つ」であることを感じることができます。
もう、一握りの限られた人びとだけが悟りを得るような時代ではありません。
私たちは常に悟りの中にいます。
ただ実践せずにいるだけです。
私たちの中にある善良な心を表現するだけで、悟りは自然に身についてきます。

李承憲氏が、悟りが一部の人間だけのものではないことを説明しています。

「選ばれたエリートのための悟りという時代は終わった。
すべての人類の幸福と未来のために世の中を変化させる力が、
どんな人間にもすでに与えられているという事実を悟るべきである」

李承憲氏の言葉はとても奥が深いです。
私たちは、自分たちに与えられている可能性を活かして、
私たちの胸の中にある真の愛を回復させましょう。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)著 『悟りの哲学』 
ビジネス社、2006年発行、69ページより引用